トップページ>申込み方法

枚方市立メセナひらかた会館の利用申込みの流れです。

休館日

火曜日(ただし火曜日が祝日に当たる場合開館)、年末年始(12月29日から翌年1月3日)

申込受付期間

以下の定める日が休館日の場合は、その翌日となります。
(1)多目的ホール
 使用日(2日以上引き続いて使用するときは、その初日。以下同じ)の6ヶ月前の日の属する月の初日から。
 ※一定の要件を満たせば32週前の日から申請できます。

(2)その他の施設
 使用日の10週前の日から。(多目的ホールと同時に使用するときは多目的ホールの受付開始日。ただし、職業講習室・軽運動室・保育目的でない第1会議室を除く)

(3)トレーニングルーム・サウナ室
 使用する当日。ただし、トレーニングルーム使用にあたっては、講習会に参加し、利用登録証を受けることが必要です。

申込受付時間と申込の方法

休館日を除いて、毎日午前9時30分から午後7時まで。
ただし、申込受付開始初日分については、毎日午前9時30分から午前10時まで仮受付し、午前10時に抽選します。
電話での申込みはできません。
インターネットでの申込みはその他の施設について、10週前の日の翌日0:00からできます。
インターネット予約をするには事前にID登録が必要です。
詳しくはお問い合わせ下さい。

使用できる時間

午前9時30分から午後9時まで
なお、使用時間には、準備・後片付けの時間も含みます。

台風接近時の取扱基準

(1)使用開始の2日前から「暴風警報」等が発令もしくは「暴風警報」等が発令される事が予測される場合は、使用の取り消しができます。この場合、使用開始時間までに使用中止の連絡を行い、使用日から7日以内に中止及び使用料の返金の手続きを事務所で行って下さい。使用料をお返しいたします。
※手続には、印鑑及び使用許可書が必要となります。

使用料の納入

使用料は、申込時に納めてください。(インターネット申込の場合は、14日以内に納めてください。)

使用を許可できない場合

(1)公の秩序または善良な風俗を害するおそれがあるとき。

(2)会館の施設または附属設備を損傷または滅失するおそれのあるとき。

(3)管理運営上支障があるとき。

使用許可を取り消す場合

(1)不正な手段により使用許可を受けたとき。

(2)会館の条例等に違反したとき。

使用権の譲渡等の禁止

使用許可を受けた施設等を使用目的以外に使用したり、使用権を譲渡・転貸することはできません。
 枚方市立メセナひらかた会館は指定管理者制度導入の施設です。指定管理者:京阪ビルテクノサービス株式会社
プライバシーポリシー  
サイトマップ
枚方市立メセナひらかた会館 開館時間09:30 閉館時間21:00
休館日:火曜日(祝日を除く)・年末年始(12月29日から翌年1月3日)
〒573-1191 大阪府枚方市新町2丁目1番5号 電話:072-843-5551(代) FAX:072-843-5700

Copywrite 2008 (C)メセナひらかた会館 All rights reserved.